top of page

「サンタさん来んかった・・」 ~ゆうちゃんの散歩道~

更新日:5月6日

「傘地蔵?」


あれ? クリスマスと言うのに・・ゆうちゃん元気ないなぁ。


スタッフが心配して 「ゆうちゃん、どうしたの?」


「サンタさん・・来んかった」、「え! なんで?」


「昨日のサッカーの試合で負けたけん・・」


「負けたらサンタさん来んと?」


実は・・


「ゆうちゃん、今年のクリスマスプレゼントはマジ(本物)サンタがいいと?パパサンタがいいと?それとも自分サンタがいいと?」


「う~ん、マジサンタは何をくれるか分からんし、自分サンタは好きなの買えるけど貯金が減るし・・、やっぱりパパサンタがいいかな~?」


「しっかりしとうね♪ で、何が欲しかと?」


「う~ん、今度のサッカーの試合で1点入れたら5000円、2点入れたら1万円、3点入れたら2万円!」


「よかよ」、「やった~!」、「自信たっぷりやねぇ?」


24日、サッカー当日。


「今日の試合は風邪でお休みのお友達が多いので、1チーム4人制で行います。」


4人制? ゴールキーパーは必要だから・・ちびっ子3人が広いグランドを走り回ってます(笑)


当然、走り疲れるからポジションの交代もあったりして・・


あらあら、ゆうちゃんが慣れないゴールキーパーになってしまいました。


結果は3失点。


「あ~! 1点も取れんかった~!」


「1点も取れんかった~って、3失点やからマイナス2万円ね~♪」


一攫千金ならず♪


なにごともコツコツが大切なんです。


フットケアもスクールを卒業したからといって技術はひとっ跳びには上達しません。


日々の練習の積み重ねこそが信頼につなるんです。


「まあ、良い子にしとったら傘地蔵がプレゼントくれるっちゃない?」



Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page