top of page

「ハロウィン! 新米! 新炊飯器♪」 ~ゆうちゃんの散歩道~

更新日:5月7日

「個性があっていい♪」


街がハロウィンで活気づいてくる季節・・、


今年も新米が届きました♪


「新米♪ 新米♪」 子狸が浮かれています。


「ありゃ? 炊飯器が壊れたごたあばい・・」


と、言うことで新米は・・


「おあずけ? ワォン・・」、「タヌキやろ」


さて、新しい炊飯器が届いたので仕切り直しです。


「新米♪ 新米♪ うめっ!」


「ゆうちゃん、お米の味が分かると?」


「うん♪」、「本当かいな?」


で、翌日は・・古々米を焚いてみました。


「うめ~! ・・ん? 何か違うごたる?」


「ほ~、何となく分かるったいね~?」


で、翌々日は・・古米を焚いてみました。


「腹減った~! うんめ~♪ ん? また変わった?」


「ほほ~、3日とも『うめ~!』なのに何が違うとや?」


「う~ん、どれも美味しかと。個性かな~♪」


「お、いいこと言うね! 個性か~♪ ゆうちゃんののんびり屋さんも個性だもんね♪」


結局、どれが一番美味しいかは決まりませんでした。


それにしても、薬王寺のお米は旨い!


おばあちゃん、いつもありがとうございます♡



Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page