top of page

「ピヨコ三姉妹♪」 ~かかりつけのアシカ~

更新日:5月7日

「あんよ三姉妹♪」


吾輩はアシカである。


博多駅からの帰りしな、新しい春吉橋が開通したんだな~などと車窓から眺めているうちに、陽気につられてついついバスでうたた寝。


下車予定の警固神社三越前バス停を過ぎて目が覚め、慌てて次の今泉1丁目で下車した次第である。


「いけねぇ、いけねぇ。ん? いけねぇくねぇ♪」


そう言えば VISAVIS今泉店さんはバス停の真ん前であった。


「こんにちは~♪ ケーキくださ~い!」


たくさんのケーキの中からどれにしようかと迷うこともなく目に飛び込んできた一品。いや、一匹。いや、一羽?


シュークリーム? シュープリン? 『ぴよこの夢』。「これくださ~い♪」


吾輩の頭の中を “だんご3兄弟”が駆け巡るには時間を要しなかった。


 左のぴよこはカナコ カナコ


 右側すみっこユキちゃん ユキちゃん


 いつも真ん中カオル カオル


 ピヨコ三姉妹♪


  カナコは天神であんよ あんよ


  ユキちゃんは古賀市であんよ あんよ


  カオルは大阪であんよ あんよ


  あんよ三姉妹♪


解説 右側のユキは三姉妹の中でも保守的なイメージが感じられる。


カナコは進化と言う言葉が似合うから左側なのかと思ったら、どうやら世間で言うお酒好きの“左”のようである。


真ん中に鎮座する末っ子カオルについての解説は不要であろう。


カナコはアンフィニ・ビーの責任者、ユキはアンフィニ・ビー古賀店の責任者、カオルは大阪のアシテスタジオ ダフトの責任者である。


それにしても、三姉妹が揃ってドイツ式フットケア・JPポドロジーの道を歩んでいるとは頼もしい限りである。



Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page