top of page

「千秋楽♪」 ~ゆうちゃんの散歩道~

更新日:5月6日

「相撲一色♪」


9月になって「相撲大会に出たい」と言い出したゆうちゃん。


つい最近まで・・「山笠には出んと?」


「うん、おしり出すのが恥ずかしかもん」と言ってたのに(笑)


「相撲もおしり出すやん?」、「いいと!」


「相撲してもいいけど、学校の宿題もサッカーも公文もちゃんとする?」


「する!」、「声小っちゃ!」


「宿題、減らしてもらおうかな~」、「甘かろや」


とかなんとか始まった相撲でしたが意外や意外。


学校が終わったら毎日毎日「稽古行ってくる~!」(笑)


古代力士像がある住吉神社にお詣りに行ったら行ったで


「相撲の練習で1回勝ったら100円貰えますように♪」


「誰にお願いしよると?」


「相撲の神様」、「そんな大きな声で?」


10年前、魁皇関に抱っこして頂いたときにはゆうちゃんが相撲をするなんて思ってもみなかったけど、これが成長なんでしょうね。


ゆうちゃんの「パパ~、お散歩行こ~♪」もそろそろ聞けなくなるのかなぁ。


「クラス代表に選ばれたよ~♪」、「へ~!土俵入りもすると?」


「土俵入りは6年生やけん、6年生になってすると!」


「もう2年後ば考えとおと?」


さあ、いよいよ相撲大会。


ゆうちゃんは個人戦では2回戦で敗退。


相手は準優勝に輝いた文太君。相手が強すぎました。


団体戦では・・「ゆうちゃんは何番手で出ると?」、「中堅♪」


「中堅って一番要の役やん!、「え?何で?」、「三人制の団体戦はね・・」


「う! 何か緊張してきた!」


稽古稽古の甲斐あって見事『優勝~』


何事も日々の取り組みが大切なんだと、改めて実感させられた千秋楽でした。



댓글


댓글 작성이 차단되었습니다.
bottom of page