top of page

「専門店の誇り♪」 ~かかりつけのアシカ~

更新日:5月6日

「紹介状は不要です♪」


吾輩はアシカである。


アシカなのである。


九州プロレスのプロレスラー佐々木日田丸選手と芸人?ばってんぶらぶら選手が感謝状を携えてやってきた。


NPO法人九州プロレスをアンフィニ・ビーとして応援しだして10年になるらしい。


「長年にわたって応援いただきありがとうございます。で、どうしたんですか?その髪。そんな犬いますよね♪」


「イヌ?」 ・・アシカである。


アシカと言えばアンフィニ・ビーはドイツ式フットケア「JPポドロジー」、足の専門店であることに加え、元大学病院手術部の看護師と言うもあって、以前から医療従事者のお客様の比率が高く、医療機関からの紹介も多いのである。


「〇〇さんが今からそちらに行かれるのでヨロシク!」


こんな時はご予約のお客様の時間調整など、受け入れに大わらわなのである。


また、先日は、整形外科に行ったら総合病院を紹介され、総合病院に行ったら・・


「応急処置はしておきますが、専門店に行かれた方がいいですよ」と紹介されてご来店いただいたお客様がいらっしゃった。


専門店には専門店にしかできない特殊技術も豊富である。


これが、アシカの誇りなのである。





Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page